2008年11月26日 (水)

ダーリンマイラブ

某月某日 PM8:00

福井市中心部 ショットバー「Bacchus」

マスター、暫く
お久しぶりです、社長さん。
いや、なかなかこの近くで興行をやる事が無くてね。でも毎度の事ながら、ここは来るだけでほっとしますよ
ありがとうございます。
まあ、今日は特に静かな所でゆっくりと酒を飲みたかったから、本当、こういった場所があると助かります
恐縮です、何になさいますか?
マッカランをダブルで
畏まりました。

ふう、沁みる・・・
そういえば、今日も盛況だったそうですね。
ええ、ありがとうございます
先程までカウンターで飲まれていた2人組の方が丁度観戦帰りのようで、小一時間ずっと試合の話をされてました。今度はもっと近い席で観たいなんて仰ってましたよ。
有難い事ですね、でも、なかなかリングサイドの席は取れないんですよ。その方が今度来られたら、早めに予約して戴く様お伝えください
畏まりました。
本当なら、多忙な方が当日ふらっと来ても、それなりの席が用意できて、それでハコが満員になれば良いのですが、前売りでチケットが捌けてしまえば、多少天候が悪くても食いっぱぐれがないと思うとどうしても・・・うん、痛し痒しといった所ですよ
そうですね、お客様を喜ばせて、なおかつ利益を上げないといけないのは難しいです。
じゃあ、このお店の利益を上げる為に、サラダと、マティーニを
畏まりました

ふう・・・沁みるっ・・・
そういえば、今日はどうされました?
というと?
いえ、先程『今日は特に』と仰ってましたから。
うん、半年ほど前にうちに入団した真鍋くんという子がいるんだけどね、その子が隣の鯖江市出身で、今日が地元近辺で初めての興行だったんですよ
そうでしたか。
まあ、試合自体は問題・・なく・・いや、普段の2割り増しくらい、その子らしく頑張ってくれて、観客の方も喜んでおられました。まあそれは良いんですが、試合が終わって撤収作業も片付いて、帰ろうとしたら、その真鍋君が外で、友人らしき学生さんと話込んでいたんですよ。その子は、女三人寄れば姦しいといいますが、一人で3人分は優に超える能力の持ち主で
赤いんですね。
ええ、当然その子の友人だから声は高いわ大きいわ笑い声は甲高いわで、きっと周囲100mくらいに会話の内容は丸聞こえだったでしょうね
まあ、若い子はそんなもんです。
それでも、自分が挨拶するときにはみんな話を中断して挨拶してくれて、そのまま何も無くその場所を離れたんですけど、そうしたら後ろから一段と大きな声が聞こえたんですよ

「「「え~~、あの人がダーリン~!!」」」

って
だーりん、ですか。
ええ、まあからかってるだけなんでしょうけど、で、そこから先が振るってましてね。声の具合は全く変わらず、こちらに聞こえてる可能性を微塵も感じさせずに会話が続きまして

「え~、趣味わる~い」
「あれが社長なの?頼りなさそう」
「もう結構年行ってるんじゃない」

など散々の言われようでしたよ、それに対しての真鍋君の返事も大したもんで、確か

「え~、ダーリン最高じゃん!確かに服装とかぱっとしないからモテる感じじゃないけど、逆に浮気しなさそうだしできなさそうだし、服や車や女に金かけない人だから、その分私が使えるし、掃除炊事、洗濯はしている姿見たことないけど一人暮らしだからきっと出来るはず、だから私は家の事な~んもしなくていいし、確か三男だから嫁姑問題もないし、それに頼りないって事は押しに弱いって事だし、あれで酒もタバコも凄いし会社の付き合いで外食も多いみたい、だから70前にきっと死んじゃうから老後の介護の心配も無いしね、それに社長夫人って響きに憧れない?保険番号1番だし」

こんな事言ってましたよ
凄いですね。
凄いというより感心しましたよ。そこまで考えていたとはね。でも彼女の友人らは素直に賞賛してましたけどね
確かに、今日はお疲れ様でした。
ありがとうございます。でも、こんな会話を聞いていたら、1ついいことを思いつきましたよ
何です?
真鍋君のリンコスを、今度ヘビメタっぽくしてみようってね
懐かしいですね。
・・・ふう、少し喋って喉が渇きましたよ
どうされます。
マティーニをもう一杯
畏まりました。

| | コメント (0)

2008年10月 8日 (水)

佐渡ンデスは突然に

さて、何から伝えればいいのか分らないまま時は流れて気が付けば・・・これくらいで止めておきましょう。

パケホーダイを解約して半年経っておりました。なぜなら地元の電波状態が悪かったのと、折角引越したので、色々遊ぼうと思ったからなのですが、それにしても夏場は遊びすぎました・・・毎日のように釣りに行ったりとアウトドアを満喫しておりました。そんななか、暦も10月となり、気がつくと鯖2の発売日も近くなり、電波状態も、以前に比べると良い気がするので、課金のみしていた『愛』に、再び参戦しようと思った次第。あ、そういえば来年の大河ドラマは『愛』が兜にあしらわれた人が主人公ですね。これでレッスル愛も・・・どうにかなるのかなあ?やはり新規に何かが無いと、遊ぶ方も楽しみが少なくて飽きてしまうのでは。

まあ暗い話はともかく、課金を続けていた事もあり、ポイントも600Pほど溜まっておりました。これだけあれば軍団戦も200試合ほどできますね。そして当然のことながら、引退する人も出てきました。引退されたのは今日のところ

ソニック
ディアナ
朝比奈
小鳥遊

皆様、お疲れ様でした。しかしここで心機一転、軍団名を変えて、新たに人材を育てようと思います。軍団名は

佐渡ンデス

皆様どうぞよろしく。なので最終回は「サドンデスは突然死」という題でここに書く事でしょう。パケホでもやるのが『愛』だけですからねえ。別に通勤時間に携帯をいじれるわけでも無いので・・・そして採用の方針としては

佐渡にちなんだ商品のバーコードからしか採用しない

なので部屋やビンのゴミ袋をあさって探したバーコード約10点。正直パチもんしか出ないかと思ったのですが、柳生さん(いごねり)と辻さん(佐渡の航空写真)が出現。鏡さんが引退してないのがありがたい。

・・・なんて書きつつ今日は全く戦いをしていない。何となくシヴィライゼーション2を弄ってるうちに6時間ほど経っておりました。あっはっは。

| | コメント (0)

2008年4月 8日 (火)

せっかくなので・・・

使えるものは親でも使い、もらえるものは、有り難く頂戴するのが人間ってもんでしょうか。

なので、今更ですが、レッスル川柳の金賞イラストをもらってまいりました。螢野さんの所の様に凝った真似はできませんが、せめてお祭りの名残をここに残しておくのも素敵な事かと思います。

サイト持ちの方で、もしまだ申請をされてないような方がおられれば、恥ずかしがらずにお願いされてみては?また、金賞受賞者でサイトを運営されてない方も、この機会に是非!立ち上げてみては如何でしょう。

やり方がわからない?大丈夫!私なんか今でもあんまりわかってませんから。

更新が大変?大丈夫!!いざとなったら2ヶ月くらい放置しちゃえばいいんですから・・・・すみません!

一応2つの絵を時々入れ替える旨申し込んだんですが、問題無いかなあ?あ、メールアドレス送るの忘れた”!”!←泡轍鮒利(あわてっぷり)がわかると言うものです。

| | コメント (0)

2008年1月17日 (木)

第2回~以下略杯(その6)

さて、昨日友人と神社にお参りに行ったのですが、天気も良く、なんというかまったりとした時間を過ごせました。そんな日があるのも良いなあ・・・と思った今日この頃。そういえば「ぶんぷく茶釜」のお寺も同じ路線だから、引越し前に行ってみようかな?

そんな神社仏閣めぐりをしつつ、引越しの日程を確認するためシステム手帳を手繰ってみたら、昨年対戦した「愛」の団体戦のメモが残っておりました。なので、今日はそいつを書きましょう。

レッスル川柳の最終ボスといっても過言でもない中の人(仮)さんの軍団・・・って話をしている段階で、いつ戦ったかが分ろうというもの。そんな堕落した新世紀プロレスのボスが戦うはわが青春の、ではありませんがロンバルディア戦。こちらはディアナ・オーガルム・ソニ

シングル1:相手が書いてない・・・失敗失敗。でも、とても潔い数値の振り方。正に女は責める!いやいや攻めるのみ!という形。潔いですが、流石にこちらは全アルファベットの為余裕の展開。ダブルムーンで○

タッグ:スイカと節制って相性がいいと思いませんか?すみません、思いません。で、まずしょっぱな第一ターンで朝比奈流血。

Yes!

その後も、かなり早い時間帯で相手からすごいの喰らっちゃいました。で、そこで間合いを取るんですかイルカに乗った少女さんは?。でもそれでダウンが解除されないのは仕様なのでしょう。そういうときに立ち上がった方が何となくプロレスっぽい気がしますが。

まあ、大技を喰らっても力と補正の差があったのでしょう。常時こちらが優位に進め、結果はガルさんの必殺で○。それにしても朝比奈さんは自分で決めに行かないなあ。

シングル2:鉄分が少ない眼鏡さんが相手。弱点は「打」だが、こちらのカードは「極」ばかり・・・なので序盤はスリーパーの連続で削られるが、何度もリング中央での力比べを挑んで下さった為、少し息をつけた。そうこうしているうちに、こちらのカード運が改善。空中殺法で削り、最後はスプラッシュで○。そして、これが記念の100勝目。

続けてseizannさんのプラムフューチャー戦。こちらは鏡さん・オーガルム・ディアナの布陣

シングル1:ん~レインボー!しまった・・・ガルさん先鋒だったら何か熱い展開が脳内で発生したかもしれない、残念無念。それにしても、攻め一辺倒の数値の割り振りというのは流行りなのだろうか。戦いは実力差が大きかった様で、終始こちらが押し気味。アキレス→DDT→コンビネーションキックにて○

タッグ:むとめさんには見た目の可愛さでは負けても、デレの魅力では負けません!でも、この頃はデレてくれずに気の良いアニキに戻っています。因みにうちのガルさんは、結局1度もデレずに引退という憂き目を見そうです。今日立ち上げたらカウントダウンに入ってしまいました・・・しかし、タッグ戦になってから鬼の泣き所の極で酷い目にあう事が少ないから

つまらないです

いやいや、安心して試合を観ることができます。で、今回も又自分でフォールに行きません。STF→ガルムズディナーで○

シングル2:相手はニャンコ奥さん。試合ですが、カードの悪さを実力で埋める、自爆3回も防御の高さでカバーする、必殺ジャーマン喰らっても根性の高さ(高いのか?)で我慢する。リング中央でLV7極技を喰らってもズリッと粘ってロープ行き。そこからノーザンで2.5、そしてダブルムーンも4度目の迎撃されるがフォールされず、そして再度Dムーンで○。

本日の(対戦したのは大変前なのですが)最終戦はきのかもレッスルエンジェルズ様。

10万ヒットおめでとうございます!

って何日前だったんだろう・・・そんな破滅した新世紀プロレスの相手はゴッドシスターズ戦。ああ!神田様だからゴッドシスターズなのか(今気がついた)。こちらの布陣は、うちでは存在感が希薄なミサミサ、定番のオーガルム、で、鏡さん。

シングル1:水着で照れるカラテカさん。もっとボコられるかと思ったが、情けない試合にならなかったのが救い。序盤は逆に押し気味だったくらいだが、こちらの残カードが「パ」と「打」になった時点で勝負あり。しかも相手に必殺が行ってしまっては。まあ、飛燕脚のアナウンスが聞けただけ良しとしましょう●。

タッグ:毒蝮サンダ龍(おお、これもここで初めて気が付いた)さんと、ともさんに掛かれば別の意味で神秘的なマスクのお方が相手。おお、しょっぱなから鬼が吼える。毒蝮さんは「打」で削り、道産子さんには毎回「パ」の大きい数字を引いてくる。そしてあまった「投」カードはガル大将が上手く使い、裏投げで○。で、なんで朝比奈さんはフォールしないの?

シングル2:緑の神。いやいや髪の人が相手。関節遣いの常として、序盤にある程度ダメージが通らないと大技まで繋げないという事があるが、今回の戦いは正にそれ。脇固めしか相手に届かなければ、体力は減ってくれません。あっさりボコられ●。

今日はそんなとこ~

| | コメント (1)

2007年12月19日 (水)

第2回~以下略杯(その5)

さて、今日のお相手はGUYさんの東洋連邦軍と、鳴神京十郎さんの鳴神女子プロレスが相手です。まずは東洋連邦軍、BS11では3日前シャアの名台詞の回が放送されていたなあ。こちらのメンバーは先鋒オーガ、中堅ソニ・ディアナ、ガルの大将です。

シングル1:ジャーマンマスターが相手。ジャーマンハンバーグってどこがドイツ風味なんだろうなんて考えてはいけない。なんて思いながら対戦を見ていると、おお!LV2ジャーマンが実装されている!たしかに序盤で喰らうには少し痛いかもしれない。それでもこちらも得意分野である頭脳戦を挑み(当然頭突きです)ながらも、若干相手が有利な展開。ロープからの飛翔を2回受けてカウント2.5×2、タイガーで2.8、負けを覚悟した所でドラゴンスリーパー→STFでギブアップを取り○。

おかしいなあ・・・極で勝つなんて・・・

タッグ:3バカのジャーマン抜きさんが相手。で、ソニさん。間合いばっかり取っていても試合にならないのですが・・・とつぶやきたくなるくらい間合いばっかり取っていた、うちの団体エースですが、何のかの言いつつ攻撃を通していくのは流石。

関節の恐い所もロープ際でかわし、よしここから!と思ったがダウンしていると、このクラスが相手だと中々立ち上がれない。そうなると大技→カットの連続。こちらはストレッチプラム×2→JOもロープとカットで仕留められず、相手もスプラッシュマウンテンで試合を決めに来るがソニの足が速い。そうしているうちに60分の時間切れ引き分け。両チームがある程度強くなると、引き分けが多くなるのですね。

シングル2:なごみ成分の全く無い南さん。きっとここの南さんは道に迷う事はないのでしょう。うちの大将は、どんな相手でも逃げ出す事は無いですが、社長は数値を見た瞬間に腹を出して服従のポーズをしたくなるくらいの差を痛感。

実力もだが、初期カードが目も当てられない。こちらの苦手の「飛」の1・2・3って何?キャンディーズの名曲を一瞬思い出しましたよ。試合展開は、これまたもう書く気が失せるくらいの格の違いを見せ付けられる。コンビキック→

LV9ヒップってどんなお尻なんだろう

というわけで、ある意味屈辱的な決まり手で●。今回、軍団戦で初めて引き分けになったかも・・・

この試合の後、皆さんバカンスを希望されなかったため、黒魔女さんと黒修道女さんとのタッグ戦で旅行を手に入れようと、自動マッチングでお相手を探した所、見事ぱわぱわさんちのグリヒナさんを引き当てました。なので軍団戦の前哨戦とばかりに早速対戦・・・おお、結構強くなってますね、少なくともうちの二重人格者よりは。

しかし、うちのSA-KIさんはかなり余裕をかましておりました。体力が危険域なのに自分の得意カードを使わずに飛の連打って・・・なんとか無事に魔女っ子に交代して、鬼を涅槃に連れて行きました。まあ、目出度いかな?

そして試合後SA-KIさんの2回目のバカンス・・・社長の気持ちは分らんでもない。自分の場合は甥っ子2人だが、まともに相手すると結構しんどい。しあさってから遊びに来るので、まず部屋を片付けねば。

そして、鳴神女子プロレス戦。こちらの布陣はヒール揃い踏み。

シングル1:タッグを組めば相性良くとも目の前立てば、ただの敵。というわけで鬼の相手は寿さん・・・うーむ、実力差がありすぎました。見敵必殺で○

タッグ:ヒマラヤンって猫とどんな繋がりがあるんだろう?さんと、サバでは出番が殆ど無かったさんが相手。う~ん、正直2対1の戦いかと最初は思いました。

相手のお二方とも、実力はうちの鏡さんとほぼ同等、しかもうちの銀狼はロープ際で虎の子の必殺を使うし・・・などと思ったが、ダウンした相手にデスバレ-2発で2.8。その後も空中三回転ではないが空中二回転1回捻り(ですよね?)を2回食らわし○・・・勝っちゃったよ。

因みにSA-KIさんは、序盤にがっつり削られて殆ど出番なし。でも26P得る、序盤はAPは手に入りやすいなあ。まあ入らなかったら皆さんストレス溜まって大変ですけれど。

シングル2:北陸ではこの人が冬を運んでくるそうな・・・ぱっと見そんなに差はないように見えたが、得意分野の攻防の差が大きかった様子。こちらの電車道、でもガルさんのハイキックって腹がつかえて足が上がらない、なんてことは無いですよね。きっと超重量級の重たくて、首が持っていかれそうな威力なのでしょう。ハイキック×2で○

そして、自分のつぶやきに大変分りやすい返答をして頂いたお方に感謝しながら・・・

ありがとうございます!

| | コメント (0)

2007年12月 4日 (火)

第2回~以下略杯(その3)

私事ですが、ここ1ヶ月以上スポーツジムに週5日、1日1時間程度汗をかいております。そして併設の風呂場で疲れを洗い流しているのですが、スポーツジムには大きく分けて2種類の人がいます。

1つは既に筋骨隆々なのを維持もしくは筋肉量を増加させる事を目的の方、その方たちは筋肉仲間と筋肉談義をしたりドリンクバーでストロベリー味のプロテインを飲んだりしています。もう1つは自分と同様、余分に蓄積されている脂肪分を何とかしようというのが目的の方、その方たちは友人や知人同志で四方山話をしながら有酸素運動をメインにジムでの運動を楽しまれています。

で、なんでこんな話かというと、鍛えているからだは美しいというのを再確認したからです。風呂に入り人様の尻をみると、筋肉男の尻は美しく、私のような(自分のは鏡でしか見れませんが)余分なものが付いている人間の尻は醜い。

そんな厳然たる事実を見て、昔「阿部 寛」が主役の芝居での言葉「男の魅力は尻にきます!」という言葉の説得力を10数年経ってから改めて気が付きました。自分も頑張って「鍛えているからだ」を目指したいものです・・・それにしても1日2時間ジムに行っていると、時間が足りなくて仕方が無い。今までは暇で仕方なかったのに。

さて、今日の対戦はカスミノ様の「ほほえみ女子プロレス」と水瀬様の「ぱわぱわがーるず」です。評価値を見ると・・・よし、今日はうちのヒール陣揃い踏みで行きましょう!まずは、ほほえみ女子プロレス戦。

シングル1:鬼の相手はカムイの剣、切れ味鋭い飛び技と恐ろしい極め技を持っている様子。序盤はカードの具合が良かったおかげでそれなりの戦いが出来ていたが、マスクウーマンの空中殺法に中盤は手も足も出ない。そこで引いてきたのは必殺技。

よし!使え!

と思ったが、鬼は何を思ったか5ターンほど後生大事に保管されておりました。前の大会でもそんなこんなで使わずに負けた記憶が幾度かあるが、今回は極め技もロープで逃げて必殺技までは持ってくれました。が、もっただけで、最終的にドラゴンカペルナリア→Sスター×2で●

タッグ:佐渡の女性2人に対するは、0ってインドでこの概念ができあがったんでしたっけさんと旭化成。うちのマスクウーマンは能力値が3桁なので、鏡さんに何とかしてもらわないといけません。結果からいうと、流石に実質1対2では難しかったようです。イヒアタックを喰らって体力を削られタッチせざるを得なかったのが敗因でしょうか。起死回生の力技も逆さ押さえ込まれて●

シングル2:ガルの大将の相手は戦闘龍って相撲取りの四股名かい!得意技が被っているのとこちらの値が上なのと相まってほぼ危なげない戦いとなる。最終的には豪勢な夕飯を2発与えて○

そしてSA-KIさんがデレました。イベントは・・・まあ、こんなもんでしょうか。そうか、普段露出が多いから物足りなかったのか。

続いて水瀬様の「ぱわぱわがーるず」戦、この試合は先鋒をガルさん、大将を朝比奈さんで戦っております。

シングル1:大分入れ替えが進んでいるのでしょうか。評価値も低く転生+新加入でのチーム編成をされています。まず最初の相手は番犬同士の戦いとなりましたが、こちらは成犬片や生まれたての子犬であっては勝負にならずに○

タッグ:水瀬様といえば!まずこの2人、ある意味

ゴールデンコンビ

補正を愛で埋めつくす社長様、愛はシステムに負けるという言葉もありますが、そんなことは愛の足りない人間の言い訳とばかりにこちらの佐渡娘に襲い掛かってきます。

うちの新入社員はヒナさんにがっつり削られるが、先輩の鑑さんがその分八面六臂の大活躍。しかし鏡さんは投げが弱いから、そのカードが溜まる溜まる・・・そんな中オーガさんに必殺→デスバレーで酷くやられて新人にタッチ。正直負けを覚悟したがギリギリで合体技が通ってWパイルドライバーにて○

シングル2:多分最初の新人枠かな?さんに対するは、うちのヒナさん。ふと思ったのだが、ドラゴンスクリューを喰らった人間の顔って「ガラスの仮面」のあの目に似てませんか?戦いは白熱し、こちらもカウント2.9で返すなど見せ場は作ったが最終的には丸め込まれて●。ヒナ・・・恐ろしい子・・・

| | コメント (0)

2007年12月 2日 (日)

第2回~以下略杯(その2)

今日の対戦相手はN様の「NEW WIND」と螢野光様の「月の王国女子」戦です。まずは「NEW WIND」戦から・・・

シングル1:ディアナさんと無敵のアイドルとの戦い。ちょっとづつ向こうの能力(防御全般)に比べてこちらが低い、しかしその差がジワリと効いてくるのが評価値2000を超えてきての戦いになるのだろう。こちらもWムーン→フィッシャーマンで2.8まで追い込んだのだがそこまで。フィッシャーマン→シューティングSにて●。中盤のミサイルキックを膝で返されたのが最後まで響いた感があります。

タッグ:タッグの人気者2人と裏人気(多分)の2人。もう見た目からして目指すものが違うのは歴然。まずは一発目のエルボーで朝比奈流血

いきなりかい!

それにしても凄いなあ、強いなあ、カードの出てくるバランスがいいなあ・・・こっちは「極」と「飛」が2人して弱い為終盤に弱点カードが余る→あと一押しが足りない→白星配給係という論理が展開される。そんな中、得意カテと合体の引きが良く2.5までWパワーボムで追い詰めるがキャプチュード→ムーンサルトのコンボで●。まあ、こんな所でしょう。

シングル2:うちの電気猫?と泣き虫ファイターとの戦い。相手のパラメーターの偏りは、何と言うか潔いですよね。多分自分でカードを切ればさほど問題ないのでしょうが、何せフルオート。飛びの引きが勝敗の分かれ目となるだろうと思ったが、正にその通り。有難い事にいい所で強いカードを引いてくれたためJO→シューティングSにて○

そして試合後・・・朝比奈さんがデレました。負けたのに・・・マゾ?続いて「月の王国女子」戦です。

シングル1:天然の白石さんが相手。能力はこちらが少しづつ上を行っている事もあり、順調に相手を削っていたのだが早い段階で必殺の「飛ばし」を喰らい、続けざまにパワーボム→ドラゴンスリーパーで逆にこちらが青息吐息。こちらも必殺を引いて挽回を目論むがこちらのカードが「パ」に偏ってしまっており、向こうに同系列の技を出されると辛い。能力で勝って引きで負けた●が、勝負はいつもこんなもの。

タッグ:ミミさんとディアナさんが相手。おや?何か余りピンと来ない組み合わせではありますが、うちの2人に比べれば充分バランスは取れています。というよりオーガルムを普通に育てたら「パ」と「打」を二人でガンガン使って最後で息切れするんだから。

戦いですが、正直能力はこちらがかなり上。押しに押しまくる展開で勝利しましたが、ここでも朝比奈さんはやってくれます。ミミさんに対して(もうこの時点でスタミナ空)フォールを選択しつつ使ったカードは凶器攻撃。まあこれは時々ありますがそこからDDTをロープ→DDTをカット。次にスリーパーでディアナさんにタッチ(彼女も8割方減っております)されてからDDTを2.8→STFをロープ→ヒップアタックをカット→STFをロープ→DDTをカットされる

まだ決めきれないんか!

そこでアキレス腱固めLV4をもらうが、なんとか耐え切りハイキックをロープ→トラースキックをかっとされた所でガルさんにタッチ。即必殺を引いて3カウント○。この試合はノーコメントで。ここでギブしていたら、新たなる伝説だったのだが。

シングル2:相手は恋する女じゃなくても綺麗さ、さん。実力の差もありましたが、無理にストレッチプラムを外そうとし過ぎた為、逆に負担になってしまったようでギブアップ○。もう少しでロープだったのですが・・・

はい、今日はここまで

| | コメント (2)

2007年11月21日 (水)

何とは無しに50コード

ここで書くのも何ですが、鬼と鬼ごっこを10数日続けられていた方に幸せの青い鳥が舞い降りたようです。

おめでとうございます!

愛別離苦、求不得苦から開放された水瀬様に幸多からん事を!N様の話ではデレ易いそうですので、きっと100試合くらいでデレるんでしょうかねえ・・・なんて事を書きながら、ふと部屋を見ると、先月購入してそのままになっている

「前開きトランクス」(ヨークベニマルにて購入)

がこちらを見ている気がした。きっと気のせいだろうが。折角だから自分もバーコードバトラーになってみようか、これで鬼が出てきたら大笑いだしなあ、などと思いつつ読み込んだところ出てきたのは

「結城 千種(新人)」

引きいいな俺。で、色違い(のトランクス)を読んでみたら

「結城 千種(新人)」

すげえ!ってバーコード同じだし。で、目線をPCの上に持ってきたら、「反三国志」がこちらを見て以下略。で、出場選手は

「草薙 みこと(新人)」

なんでこんな無意味に引きが良いんだ?ついでにビリー(海外版)を読んだらUSA!USA!でした。なんてやっているうちに興が乗ってきて、パソコンデスクの上に積んである本や缶詰などを片っ端から読みまくったところ、本物は

「伊達 遥」
「吉田 龍子」
「南 利美」
「野村 つばさ」
「ラッキー」
「氷室 紫月」
「秋山 美姫」
「RIKKA」

因みに上4つは新人、下はプロだったかな。残念ながら偽神田はいましたが、本物の緑の髪のお方や鬼は存在せず。やはりここでも鬼は隠れるのが上手です。しかし、いきなりめぐちぐの片割れ(しかも新人)が出てくると、真剣に裏密・・・じゃなかったミサミサ・・・でもないけど魔女っ子ミサの首筋が寒くなりそうな雲行き・・・

| | コメント (0)

2007年11月18日 (日)

「第2回~以下略杯」に向けて(その1)

さて、「第2回~以下略杯」の予定ですが、まず最初に参加団体を追加させて戴きます。今回追加分は、「螢野光」様の提携団体を勝手に拝借いたしました。全く毎度の事ならば人様の褌でばかり戦っております。で、ここでもう一度一覧を

Nさんの「N’s GAME」様 軍団名:NEW WIND 
螢野光さんの「週刊レッスル天」様 軍団名:月の王国女子
鷹羽シンさんの「レッスルエンジェルスサバイバー応援ぺぇじ」様 軍団名:ヒューイットメイド隊
カスミノさんの「ゲームでポン」様 軍団名:ほほえみ女子プロレス
水瀬さんの「レッスルエンジェルス語り」様 軍団名:ぱわぱわがーるず 
正・品さんの「しゅーてぃんぐすたーぷれす」様 軍団名:エメラルド
GUYさんの「レッスル!レッスル!」様 軍団名:東洋連邦軍
MCさんの「レッスルエンジェルスすぅぱぁすたぁ列伝」様 軍団名:プラム女子プロレス
鳴神京十郎さんの「レッスルエンジェルスサバイバー99年計画」様 軍団名:鳴神女子プロレス
中の人(仮)さんの「来島さんでも勝てるレッスルエンジェルス」様 軍団名:ロンバルディア
seizannさんの「多重面相seizann」様 軍団名:プラムフューチャー
ともさんの「きのカモレッスルエンジェルス」様 軍団名:ゴッドシスターズ
PONさんの「レッスルエンジェルス日記帳2」様 軍団名:愛・戦士
玉倉かほさんの「茶心姫百合堂」様 軍団名:アカデメイア
HIGEさんの「Heel So Bad」様 軍団名:HOG
アワモさんの「幻想の泡沫」様 軍団名:ロイヤルアカデミー
鍛えていればできるもんさんの「道場とらのあな」様 軍団名:とらのあな 

そして、ここから書き方が変わるのは仕様です

サイト様 : 管理者様: 軍団名
バンデリージャ!= ツォンさん=田宗女子プロレス
神崎マッスル道場=又市さん=街角クローズライン
真レッスル夢想妄想伝=JUMPさん=ハッスルエンジェルス
リングの天使達=NEWTYPEさん=Kiss! Gals 
パワーマテリアル=まつりんさん=桜花プロレス
ふぁうるちっぷ=tomiさん=スターナス
裏幻覚四重奏-Alternative=LAVAさん=ミッドガルド
備忘録    =ライトオさん=ラディカルズ
ファーレンハイト~=く~やさん=神咲一灯流
はらぺこ日和=そけっとさん=はらぺこびよりんぐ
UNDER83 @ngels=daiya-Kさん=らぶりぃぱーてぃ
wrestle・レッスル・れっする=Rさん=天王寺道場
レッスルエンジェルズ愛 成長日記♪=リンドリも大好き♪さん=リングドリーム 
マル勝レッスルエンジェルズ=KOZYさん=リアムローダ
天女(天神女子プロレス社長)の日常=NPGMさん=出島女子プロレス
れっする エンジェルス まにあ=武龍さん=女子プロレス永遠 
そして、

kenさんの「青空プロレス連合」
雷電さんの「α任務部隊」
そして泥さんの「神奈川女子」(ま、ここは半公式みたいな感じだからこういう扱いでご容赦を)

う~~~む、36戦とは・・・APだけで108ポイントですか・・・前回のように1回に3戦だと、最低で12日掛かるわけだ。頑張ろう。

そして、評価値が500以上こちらが優位だった場合は選手の入れ替えを行います。因みに現在のメンバーは

ソニックさん・・・評価値2096 ただいま怪我中
ディアナサン・・評価値1994 近くて遠い評価値2000
鬼・・・・・・・・・・評価値1864 うちのアイドル
ガル大将・・・・・評価値1857 大将なのに、プロ出発で一番下
サド鏡さん・・・・評価値1726 この人のタッグ補正は?
ミサミサ・・・・・・評価値1606 うちで一番モラルハザードを起こしております
新人さん・・・・・シナリオ待ち

皆様、よろしくお願いします。  

| | コメント (0)

2007年11月16日 (金)

新人さんいらっしゃい・・・と思ったら延期ですか

ヘビーの2次リーグも、あっという間に半分試合を終わらせて、結果は1勝3敗。まあ3位通過の人間なのだから、1つ勝てただけでも僥倖というものだが、うちの鬼さんも評価値でいえば1850近辺、カードの引き如何ではかなりしっかりとした戦いが出来る事が判明。しかもこの頃

ギブアップをしなくなった

ので、正直つまらない。まあ、1次リーグで簡単にタップされていたらここまで勝ち上がっていないのだから仕方ないか。というわけで、この時点で決勝リーグの進出は絶望なので、あとは1つでも白星を重ねて、次に繋げるとしましょう。

そして、やっと本日ついに評価値が7777を超えました。これで第2回~以下略杯の開催が出来るというものです。が、今度は逆にこちらが相手様をぼっこんぼっこんにする可能性が出てきました。その為新人さんを採用してからと致します。となると・・・あ、11話は27日になったのか、結構先だがそれまで強くしておこう。

東京に行ったり先方様がこちらに来られたりと面接などの日程が忙しいせいもあって、戦いがはかどって仕方が無い・・・対戦相手の方をサイト持ちの方に限定しているため、何度も何度もお邪魔させて戴いている所もございますが、なにとぞご容赦を。行って帰ってくると携帯の電池が厳しくなっている今日この頃。

| | コメント (0)